忍者ブログ
プロフィール
石井飛鳥
虚飾集団廻天百眼主宰。脚本・演出を担当。
同時にフリーカメラマンとしても活躍している。

日本劇作家協会会員。
オフィシャルサイト
虚飾集団廻天百眼
虚飾集団 廻天百眼


石井飛鳥 冩嗔サイト

自己主張








最新のよこやり
[12/10 vicodin]
[12/10 janeth]
[12/07 alice]
[12/04 ifxqyfnrgy]
[11/30 nhalubcbfl]
最新Tバック
(07/09)
(05/16)
(05/11)
[404]  [403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今、お掃除をしている。
お掃除は作家にとって非常に重要な作業で、狭い環境だと作家は死んでしまうので注意が必要だ。
ということで作家の飼育方法をまとめてみることにしてみた。
作家は神経質な生き物なので、飼育は上級者向けとなる。自信のない方は役者や演出家から始めると良いだろう。

環境について
広いスペースと的確な温度設定が必要である。
先にも述べた通り、まめな掃除をしよう。作家は狭いと死んでしまうくせに、よく散らかす生き物なので注意が必要だ。ただし自分のまわりだけ綺麗になっていれば良いという傾向があるので、忙しい時は作家の作業スペースまわりのごみをどこかへ吹っ飛ばすだけで良い。
温度設定は暑くても寒くてもやる気がなくなって延々煙草をふかし始めるので注意しよう。
また、環境の好みに個体差が大きく、椅子派、座布団派、原稿用紙派、パソコン派、騒音派、静音派などに別れるので観察しながら見極めよう。窓があると作業効率が上がることがある。

餌について
基本的な好物は酒、煙草、珈琲である。やり過ぎると夜中でも馬鹿騒ぎを始めるので適度に与える。
美食の傾向があるが、手料理でも充分飼育可能である。月に一度程度はレストランに連れていってやらないと、勝手に飲み歩き始めるので注意が必要。
甘い物を好む個体も多い。

散歩について
ここが作家飼育で特に難しいところである。
散歩好きな個体が多いが、問題は一人で行かせるか一緒に行くかである。
一人の時間が大好きなくせに孤独に弱い、その上プライドが高いので要注意だ。
散歩に一人で行きたがっているように見えても、実はあなたに思いついたことをべらべら喋りたいのかもしれないし、逆に誘われてるようでも一人で外出したいだけの場合もある。

その他の注意
奇行が多いが無視して問題ない。演出家などよりは少ないのでそんなに負担にはならないはずだ。
また、煙草を延々とふかし始めたら何かしらの不満がたまっていると思われるので気をつけよう。
作家飼育のポイントは、かまってほしい時と放っておいてほしい時の見極めになる。基本的に放っておいた方が良いのだが、あまりつれないと不機嫌になるので充分注意したい。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
無題
おんなのこの飼育方法に、似ているようだ。

こもだまり 2009/06/30(Tue)21:32:37 編集
>こもださん
>ただし自分のまわりだけ綺麗になっていれば良いという傾向があるので、忙しい時は作家の作業スペースまわりのごみをどこかへ吹っ飛ばすだけで良い。

本当に!?
アスカ URL 2009/07/01(Wed)00:32:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新の興行情報
◎5月23日(日)『UnderGround Party Vol.3』
時:2010年5月23日(日)
開場:17時
於・神楽坂EXPLOSION
木戸銭:2200円


◎『エロスグロテッサアッパーグラウンドオペレッタ』DVD
絶賛発売中!


◎『東京残酷警察』DVD
石井飛鳥 東京残酷警察
特典映像に石井飛鳥監督作品が収録!大島朋恵ら出演!
DVD絶賛発売中!
更新情報の配信
RSS

ATOM

Subscribe

Bookmark and Share


QRコオド


携帯配信

ブログ内検索
絶滅カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
解析機械ジーザス
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]